1. HOME
  2. 書籍検索
  3. ロマンチックなドレスの描き方

ロマンチックなドレスの描き方

  • 著者:ヘラ/日本語版一部監修:濱田雅子

    ISBN:9784798636030

  • 出版年月日:2024/8/29

    判型・ページ数:B5変/240ページ

オンラインショップで購入する
定価:¥2,860(税込)
  • amazon
  • rakuten
  • yodobashi
  • posthobby
空想世界のドレスでも、リアルは必要だと思いませんか?

人気の空想世界「ロマンスファンタジー」には欠かすことができない、ドレス。
描き方によって大きく変わるドレスの「構造」「種類」「描き方」「シワのつきかた」を、わかりやすく丁寧に教えます。
トップ、スカートに分けての説明から始まり、ドレスを着るときに身に付けるコルセット、手袋、リボンももちろんカバー。ドレスの描き方の基礎を深掘りします。そして着ている人の動き・ポーズによってドレスがどう動くのか、シワのでき方はどう変化するのかをイラストで分かりやすく解説。王妃、魔女など人物の役割や、シチュエーションによって変わる様々なパターンも多数紹介しています。

 

さらに1700年代後期に誕生したエンパイアスタイル、ロマンチックスタイル、1850年代のクリノリンドレス、ヴィクトリア朝時代を象徴するバッスルスタイル、曲線を活かした暖かみのあるアールヌーボースタイルなど、時代別のドレスの特長を解説をしたページもあり、近代ドレス史としての資料価値も高い、贅沢な一冊となっています。

RECOMMENDEDおすすめ書籍

CATEGORIES書籍カテゴリ